都内で全身脱毛が安いサロンランキング

都内で全身脱毛が安いサロンランキング
ランキング1位 ランキング2位 ランキング3位
サロン名 銀座カラー ピカリ ラココ
料金 197,650円 78,840円 69,000円
公式サイト 銀座カラー 脱毛キャンペーン PIKARI 3547
回数 通い放題 6 5
単価 - 13,140円 13,800円
顔の範囲 顔なし 顔全体 顔全体
VIO VIO込み VIO込み VIO込み
通う頻度 1年目は8回、2年目以降は3ヶ月に1回 3回目までは毎月、以降は2ヶ月から3ヶ月に1度 1ヶ月に1度
⇒詳細記事 ⇒詳細記事 ⇒詳細記事
  • ムダ毛のないツルスベ肌をずっとキープしたいなら、通い放題で単価が安い銀座カラー

  • 料金を安く抑えたいなら、6回パックプランで最安値のピカリ

  • 知名度よりも安い料金や確かな効果で選ぶなら、最新脱毛方式のラココ


ランキング1位 画像

銀座カラー

銀座カラー 脱毛し放題 画像



全身脱毛し放題の無制限プランが197,650円(税抜き)と安い

顔脱毛ありなら259,558円(税抜き)

全身脱毛1回の施術時間は約60分

ドクターサポート完備

予約の取りやすさ第1位を獲得

全国に47店舗


店舗名
銀座カラー 銀座本店

所在地
東京都中央区銀座4-2-2
第1弥生ビルディング 3F

アクセス
地下鉄銀座駅(丸ノ内線・銀座線・日比谷線)のC8出口ビル直結
JR有楽町駅からも徒歩5分


都内にある銀座カラーのその他の店舗
店名 所在地 アクセス
銀座カラー 銀座プレミア店 東京都中央区銀座5-3-13 GINZA SS 85ビル 4F 地下鉄銀座駅(丸ノ内線・銀座線・日比谷線)B9出口より徒歩2分、JR有楽町駅からも徒歩約5分
銀座カラー 新宿東口店 東京都新宿区新宿 3-17-2 ヒューリック新宿三丁目ビル(旧 SHINJUKU GATES)4F 新宿三丁目駅(丸ノ内線、副都心線、都営新宿線)B5・B6出口より徒歩約30秒。JR新宿駅東口からは新宿通りを四谷方面へ徒歩約5分。
銀座カラー 新宿南口店 東京都渋谷区代々木 2-8-3 新宿GSビル 8F 都営地下鉄新宿駅から徒歩1分
銀座カラー 新宿西口店 東京都新宿区西新宿1-4-11 宝ビル7F JR新宿駅西口より徒歩5分、都営地下鉄大江戸線の新宿西口駅D4出口より徒歩2分。
銀座カラー 渋谷109前店 渋谷区宇田川町26-5 育真ビル(育真プラザ) 5F JR渋谷駅ハチ公口改札から徒歩3分
銀座カラー 渋谷道玄坂店 東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル3号館 10F 地下鉄渋谷駅(JR線、半蔵門線、副都心線、田園都市線)の2番出口より徒歩3分
銀座カラー 表参道店 東京都港区北青山3-10-6 青山パークスビル1F 地下鉄(銀座線、千代田線、半蔵門線)表参道駅B2出口より徒歩1分
銀座カラー 池袋店 東京都豊島区南池袋 1-19-4 幸伸ビル 7F JR池袋駅から徒歩3分
銀座カラー 池袋サンシャイン通り店 東京都豊島区東池袋 1-3-6 山手ビル 7F JR池袋駅32番・33番出口から徒歩1分
銀座カラー 上野広小路店 東京都台東区上野3-22-4 MOTビル 6F JR山手線・御徒町駅南口から徒歩2分
銀座カラー 北千住店 東京都足立区千住3-1 ベニヤ第一ビル 3F 北千住駅西口から徒歩5分

銀座カラーの脱毛プランは、期間も回数も無制限の脱毛し放題がメインです。
しっかり全身脱毛したくて18回などの長期のパックプランを選ぶくらいなら、脱毛し放題で契約した方が実は安いんです。
全身脱毛は顔の有り無しが選べますが、有りの場合でも顔脱毛だけは12回までという回数制限があります。
全身脱毛だけでなく、部位がセットになったセットプランでも脱毛し放題ができます。

パックプランと比較して料金が高いことを理由に、脱毛し放題の契約に躊躇しているなら、その心配はいりません。
銀座カラーでは分割払いができます。
銀座カラーの月額6,800円というのは、分割払いした場合の毎月の支払額のことです。
通い続ける限りは支払いも続くわけではありません。
支払い総額には上限があるので、払い終わっても通い続けることができます。
長い目で見ると料金が一番安い契約方法が、脱毛し放題です。

回数に上限があるパックプランだと、ムダ毛は必ずまた生えてきます。
銀座カラーの全身脱毛通い放題なら、約10万円の6回パックを2回契約するよりも安くて、ムダ毛のないツルスベ肌を一生キープできます。
今ならスペシャルキャンペーンで、全身脱毛の通い放題が197,650円です。

銀座カラーのキャンペーンサイト 


3万円以上の契約で10回払いまでなら、金利手数料は銀座カラーが負担してくれるキャンペーンもあります。
必ずしも一括払いする必要はないので、分割払いできる銀座カラーの脱毛し放題は支払い面での不安がありません。
※スペシャルキャンペーンとの併用は不可

銀座カラーの通うペースには特徴があり、1年目は最大で8回の施術を受けることができますが、2年目以降は2ヶ月から3ヶ月に1度という一般的なペースになります。
これは一見、脱毛ラボやストラッシュのようなスピード脱毛を想像させますが、銀座カラーでは少し意味合いが異なります。
銀座カラーではあくまでも黒い色素を持った毛根がターゲットですから、8回の施術で8回の脱毛効果を得ることはできません。
脱毛効果は毛周期に影響されますから、効果的な照射は1本のムダ毛に限定してみればせいぜい4回ほどです。
ではなぜ、敢えて短い間隔での施術を行うのかと言えば、なるべく早くすべての毛に対して1回目の照射を完了させるためです。
そうすることで脱毛効果の実感までの時間が早くなります。

銀座カラーは口コミでの評判も高く、楽天ランキングでも6部門で1位を獲得しています。
1回60分の施術時間で全身脱毛が1回完了しますし、21時まで営業している店舗が大半なので、仕事帰りにも通えます。

銀座カラー 6部門1位 画像




ここがポイント 
銀座カラーでは現在(2017年4月)、33%オフのスペシャルキャンペーンを実施中です。
顔脱毛なしの全身脱毛の料金は通常なら295,000円(税抜き)ですが、今なら197,650円(税抜き)と激安です。

銀座カラー スペシャルキャンペーン 画像



1店舗当たり330名様限定です。
期間も限定なので、興味のある方は終了前に申し込まれることを強くおすすめします。
更に、ココから各種割引で安くなる割引キャンペーンも同時開催中です。

銀座カラー 割引キャンペーン 画像



「のりかえ割」「ペア割」「脱毛学割」のいずれかが利用できます。
このチャンスを逃す手はありません。




ランキング2位 画像

ピカリ

ピカリ 画像



顔・VIO込みの全身脱毛6回が78,840円とめちゃくちゃ安い

全店駅から徒歩2分圏内

保証期間の延長可

カウンセリング当日の施術も可

清潔感のある個室でドクターサポートも完備


店舗名
ピカリ 新宿西口本店

所在地
東京都新宿区西新宿1-4-5
西新宿オークビル3F

アクセス
新宿西口徒歩30秒


都内にあるピカリのその他の店舗
店名 所在地 アクセス
ピカリ 池袋東口店 東京都豊島区東池袋1-9-5 清水ビル7F 池袋東口徒歩1分

安い全身脱毛を選びたい方は、絶対にチェックするべき脱毛サロンです。
ピカリの全身脱毛6回パックの料金は顔もVIOも込みで78,840円と安いんです。
大手サロンと比較すると、キレイモは114,000円、脱毛ラボは109,760円なので、料金には大きな差があります。

料金が安いからといって、効果が低いなんてことはありません。
ピカリで使用している脱毛マシンは大手サロンでも使われていますし、アンケート調査で「最も効果があった脱毛サロン」で1位、「最もコスパがいい脱毛サロン」でも1位を獲得しています。

ピカリの公式サイトはこちら 

ピカリ パックプラン 料金 安い



毎月5,800円で通える月額制もありますが、パックプランの方がおすすめです。
シェービング代が無料になりますし、妊娠などで施術が受けられなくなったら最長3年間の保証期間の延長も可能だからです。
月額制ではシェービング代が2,000円かかりますし、やめない限り支払いも続きます。
公式ページに通い放題という表記がありますが、通い続ける限り支払いも続く月額制のことなので、銀座カラーやシースリーのような支払い総額に上限のある「通い放題」とは別のものなので混同しないように注意が必要です。

パックプランでの通うペースは3回目までは毎月、以降は2ヶ月から3ヶ月に1度です。
効果的な脱毛をするためには毛周期に合わせた施術が必要ですが、初めて全身脱毛を受けられる方の場合は未照射の毛ばかりです。
通い始めて2ヶ月目や3ヶ月に成長期を迎える毛だってもちろんたくさんあります。
これらのムダ毛に対して早い段階で照射しておけば、施術時期と成長期が噛み合わない未照射のムダ毛をとことん減らせます。
その結果、短い期間や少ない回数でも効果を実感しやすくなります。

ピカリが通いやすいわけは「短時間の施術」と「アクセスの良さ」です。
高速脱毛マシンを使用しているので、1回45分の施術で全身脱毛1回が完了します。
最近ではどの脱毛サロンでも最新機種の導入を進めていて、全身脱毛1回の施術時間が大幅に短縮されています。
ですが大抵は60分から120分かかる脱毛サロンがほとんどです。
ピカリの全身脱毛1回45分は、現時点では最速です。

ピカリ 脱毛マシン 最速



施術時間が短いうえに21時までの営業なので、仕事帰りにも余裕で通えます。
また、全店駅チカ徒歩2分以内の超好立地なので、とても通いやすい脱毛サロンなんです。 「新宿」「池袋」「大宮」「町田」の4店舗しかないので通える人は少ないですが、通える範囲内にお住まいのあなたには、おすすめの脱毛サロンです。

ピカリ 6つのサービス 画像






ランキング3位 画像

ラココ

ラココ 画像



都内で全身脱毛が安いおすすめサロンを紹介していますが、少ない回数での総額が一番安いのはラココです。

店舗名
ラココ 銀座本店

所在地
東京都中央区銀座6-2-3
Daiwa銀座アネックス2F

アクセス
地下鉄 銀座駅 徒歩2分


都内にあるラココのその他の店舗
店名 所在地 アクセス
ラココ 新宿南口店 東京都渋谷区代々木2丁目6-8 中島第一ビル5F JR・各地下鉄 新宿駅 徒歩5分
ラココ 大森店 東京都大田区大森北1-10-14 大森複合施設ビル Luz大森2F JR大森駅 徒歩3分
ラココ 銀座プレミア店 東京都中央区銀座4-3-9 クィーンズハウス9F 銀座線・銀座駅 B4出口すぐ
ラココ 池袋店 東京都豊島区東池袋1-40-2 近代グループBLD.8号館8F JR池袋駅 東口 徒歩6分

少ない回数は大抵6回のサロンが多い中で、ラココでは5回になっています。
ラココでは半年に5回の全身脱毛を完了させます。
ラココの全身脱毛の料金は顔もVIOも込みで69,000円と安い設定で、全身脱毛1回あたりの単価は13,800円という驚きの安さです。
更に、顔もVIOもなしなら49,000円と更に安く、全身脱毛1回あたりの単価は9,800円という超激安価格のプランもあります。
ラココがここまで安いのは、脱毛機メーカーの完全プロデュースサロンだからです。

ラココ 全身脱毛 顔VIO込 料金


ラココ 全身脱毛 顔VIOなし 料金



脱毛方式はストラッシュと同じSHR脱毛で、毛周期に関係なく効果的な施術を受けられます。
産毛にも効果がありますし、日焼けした肌や色黒の肌にも脱毛効果が左右されることはありません。

ラココ SHR脱毛


ラココ ルミクス脱毛



ラココ 毛周期を気にしない


ラココ 痛くない


ラココ 金髪 産毛


ラココ 色黒 日焼け




店舗数もストラッシュの7店舗に対して、ラココでは17店舗あります。
全店駅チカで予約も取りやすくて通いやすいですし、衛生管理も徹底されています。
万一の時にはもちろんドクターサポートも受けられます。
シェービング代が必要になることもありますが、それを含めても圧倒的に安い料金であることに変わりはありません。

支払総額で安い全身脱毛なら、ラココが最安値です。
しかも、従来とは違う最新のSHR方式で産毛や日焼けした肌にも効果があります。
顔脱毛なしのプランなら更に安くなります。

ラココの公式サイトはこちら 



また、ラココでは部位も回数も完全に自由自在にカスタマイズできるプランがあります。
月額3,000円からですし、気になる部位だけをどこよりも安く、どこよりも思い通りに脱毛できます。

半年で6回ではなく5回という回数ですが、効果にそこまで大きな差が出るとは思えません。
一番安い全身脱毛ならラココがおすすめです。
最新理論のSHR脱毛は、ストラッシュだけではなかったんです。

都内でも通いやいと思える脱毛サロンがない場合は家庭用脱毛器で人気のケノン

都内で全身脱毛が安いサロンを紹介しましたが、お住まいの地域によっては通える範囲内ではないかもしれません。
また仮に、通える範囲内に脱毛サロンがあったとしても、「子どもが小さくて通えない」かもしれません。
でもだからといって、全身脱毛を諦める必要はありません。
家庭用脱毛器があれば、自宅でも全身脱毛が始められます。
中でも人気なのは『ケノン』で、楽天の脱毛器ランキングで263週連続1位(2012/03/13〜2017/3/26)を獲得しています。
ケノンはレビュー評価では☆5と☆4だけで64,000件もの投稿がある、圧倒的人気の家庭用脱毛器です。

ケノン レビュー 画像



>>> ケノンの公式サイト


家庭用脱毛器ではケノンが圧倒的に人気がありますが、そのワケを他社製品との比較も交えながらまとめてみました。

ケノンの人気の理由

脱毛サロンと同じ方式でお手入れできる

他社製品よりも出力が高く効果がある

カートリッジが交換できるからずっと使える

残り照射回数が一目瞭然

ユーザーの要望に沿ってバージョンアップしている

日本製で保証も付いているから安心


脱毛サロンに通いたくても通えない女性にとって、自宅で脱毛サロンと同じお手入れができるのは嬉しい限りです。
除毛クリームやブラジリアンワックスにはない、継続した効果が期待できるのが大きな魅力です。
ケノンを他社製品の家庭用脱毛器と比較した場合、「出力の強さ」「ランプの数」「カートリッジの照射回数」に違いがあります。
ケノンは据え置き型でコンデンサを4個搭載していて照射ランプが2本あるので、出力が高くその分他社製品よりも効果に期待できます。

ケノン ハンディ脱毛器 比較



また、カートリッジが交換できるのでコスパも高くなります。
交換できない場合本体は使い捨てになるので、結局高くついてしまいます。
カートリッジが交換できる家庭用脱毛器は他社製品でもありますが、気になるのは「あと何回照射できるの?」ということです。
ケノンなら残り照射回数が数字で表示されるので、前もって予備のカートリッジを準備できてストレスがかかりません。
実はこの機能は、ユーザーから出された要望に応える形でバージョンアップされました。
使う人の立場になって改良されることが、ケノンの人気の秘密でもあります。
脱毛サロンと同じ方式でお手入れできることで、逆に心配なのが機械の安全性です。
まず、ケノンは日本製です。
品質に疑問があるような海外製ではないので安心できます。
更に1年のメーカー保証が標準で付いていますし、オプション保証を付けることもできます。


>>> 家庭用脱毛器「ケノン」の通販サイトはコチラ

都内で全身脱毛が安いサロンの評価基準

都内で全身脱毛が安いサロンをランキングにするにあたっては、月額制(支払い総額に上限のないタイプ)よりもパックプランの料金を重視しました。
パックプランの方が圧倒的に契約者数が多いからです。

パックプランの料金が安い

予約が取りやすい

駅チカで通いやすい

安全で安心して通える


いくら料金が安くても、予約が取れなかったり駅から離れていたりすると、何回も通うのが面倒になります。
全身脱毛は1回通っただけでは終わりませんから、通いやすさも大事です。
ランキングで紹介したどの脱毛サロンも、アクセスは基本的に駅から5分圏内の立地です。
また、その他の事で気になるのが安全面や衛生面での安心感です。
ドクターサポート完備や衛生管理が徹底したサロンを選んでいます。
ただ、最後に決めるのはあなた自身ですから、実際に無料カウンセリングで雰囲気を確かめてみるといいでしょう。
無料カウンセリングは2社でも3社でも受けられます。

パックプランと通い放題はどっちがおすすめ?

全身脱毛の通い方はパックプランと月額制が主流ですが、他では期間も回数も無制限の通い放題もあります。
パックプランと通い放題は、支払い総額に上限があるという点が共通しています。
気になるのは、効果が実感できるまでの回数と料金の差額です。
効果を実感するためには最低でも6回、自己処理を楽にしたければ12回、自己処理から解放されたければ18回、というのが一般的な目安です。
まずはどの程度の効果を目指すのかを決めましょう。

次に、パックプランと通い放題のどちらで契約した方が割安なのかという判断基準ですが、回数でいうと18回です。
そのワケは、全身脱毛18回の相場が約30万円、通い放題の全身脱毛の相場も約30万円だからです。
もちろんサロンによって金額は異なりますが、自己処理から解放されたくて18回での契約を考えているのなら、いつまででも何回でも脱毛してもらえる通い放題で契約した方が、コスパは圧倒的に高くなるということです。
逆に短い回数でしか考えていないのであれば、パックプランの料金の比較だけでOKです。

月額制をおすすめしないワケ

全身脱毛には月額制もあって各社がその安さをアピールしていますが、ハッキリ言って月額制はおすすめできません。
※ここでいう月額制とは、支払い総額に上限がない月額制のことです。
無料カウンセリングで話を聞けば分かりますが、月額制よりもパックプランをすすめられますし、実際ほとんどの女性がパックプランで契約しています。
なぜほとんどの女性が安い月額制ではなく、まとまった費用のかかるパックプランで契約するのかと言えば、月額制は「異常に時間がかかり過ぎる」からです。

月に1度か2度しか施術してもらえないうえに、全身を細かく分割して施術します。
全身脱毛1回完了までには、早いところでもキレイモの2ヶ月で4回の施術、長いところではラヴォーグの10ヶ月で10回の施術、脱毛ラボの12ヶ月で12回の施術が必要です。
あたかも半年で完了するような表現がされていますが、それはパックプランで契約した場合の話で、月額制では半年で全身脱毛が6回完了することはありません。
※各サロンの月額制の通い方は、契約月によって変更になる場合があります。

予約の繰り越しができないという融通のなさもあります。
毎月必ず通わなければいけないので、通えなかった場合は1回分丸損になります。
生理の時は施術してもらえない事を考えると、予約は1ヶ月のうちのどこでもいい、というわけにもいきません。

毎月の料金は安いですが、全身脱毛1回分の単価に直すと大抵はパックプランよりも高くなります。
支払い方法も実は、最初から月額払いにはならないという意外な落とし穴があります。
最低契約月数があるラヴォーグや脱毛ラボでは、最低契約月数分の料金をまとめて支払う必要があります。

月額制は「安さをアピールするためのプラン」でしかないように思えるので、ここでは月額制は一切おすすめしません。

都内で全身脱毛が安いサロンを効率よく探す方法

都内でおすすめの全身脱毛を効率よく探すには、都内に軸足を置いた比較サイトが役に立ちます。
「都内 全身脱毛 安い」とか、「都内 全身脱毛 激安」等で検索するのがコツです。
都内が入っていない、単に全身脱毛の比較だけでは、気に入った脱毛サロンが都内には出店していなかったり、都内から通える範囲内にお店がなかったりもするからです。
いくら全国展開している大手といえども出店地域は限られていますので、これから全身脱毛を始めたい、という方は、まずは都内にお店があるかどうかを必ず確認する一手間がかかります。
都内の全身脱毛に特化したサイトなら、お店の有無を調べる手間がかかりませんし、場所はどこにあって最寄り駅はどこという店舗情報はもちろん、どんな特徴があって料金はいくら、というお店の情報も掲載されています。
例え都内にお店がなくても、都内から通える範囲内のお店が紹介されているので、単なる全身脱毛の比較サイトよりもより実用的です。

何度も通う事になるわけですから、通いやすさはとても重要です。
都内にあるのか、都内から通える範囲内なのかは、お店選びでは絶対に欠かせない条件です。